治療前後|子どもの整体 つぼた健康院(仙台)・鈴木薬手院(東京)

治療前・後

初診の際の写真撮影

初診の際、治療の前・後に写真を撮り、線を引いて歪みの説明をいたします。

治療前

  • 耳の高さが左右で違う。
    ・・・顎の位置、重心の偏りがある。
  • 左耳が良く見える。(顔が右を向いている)
    ・・・第1頚椎と第2頚椎の歪みがある。
  • 足に対して顎が中心にない。
    ・・・全体の重心の偏りがある。首の歪みがある。
  • 腰のラインが左右違う。
    ・・・肩胛骨、肋骨、骨盤の歪みがある。
  • 少しO脚気味。
    ・・・股関節、膝関節の歪みがある。
治療後
  • 足に対して、顎が中心になった。
  • 腰のラインがだいぶ改善されている。
  • O脚がきれいになっている。

 

これから改善すべきポイント

首の捻れが残っている。(左耳がよく見える。)

骨盤の傾きが残っている。(骨盤の傾きが取れれば、耳の高さも改善される。)



予防体操 治療風景 治療前後

子供に多い症状


仙台 つぼた健康院

鈴木薬手院

このページのトップへ